市民のための
データ活用講座

市民のためのデータ活用講座

地域課題を解決したい方、データ分析に興味のある方!

【日時】令和6年2月3日(土)13:30~16:00

地域課題の解決やデータの分析に興味のある方を対象に、専門家が分かりやすく「データとは何か」といった基本的な事柄から、データを活用するメリットや手法などについて解説します。

講座の後半では、データを分析するBIプラットフォーム「Tableau」を利用しデータの加工・分析を体験していただきます。

行政が公開しているデータや、みなさんが持っているデータなどを活用して、地域課題解決に役立ててみませんか?

皆さまのご参加をお待ちしています!

市民のためのデータ活用講座(右の「+」ボタンをクリックしてください)
日時

令和6年2月3日(土)13:30~16:00

場所

金沢未来のまち創造館 2階 多目的室1(金沢市野町3丁目11-1)

定員

20名程度

※応募者数が20名を超える場合は、抽選により受講者を決定する場合があります。

内容

【第一部】データの基本について学ぼう! 13:30~14:30 

 

講師:田尻 慎太郎 氏
(北陸大学学長補佐(情報・IR担当)/経済経営学部教授、Tableau Academic Ambassador)

 

いまビジネスや行政の分野では、データに基づいて意思決定をし、行動することの重要性が注目されています。
そこで今回「データとは何か」といった基本的な事柄から、データの収集や分析方法、地域活動や市民活動にデータを活用するメリットや手法など、市民の皆様にとってもこれから重要となるデータ・リテラシーの基本についてわかりやすく解説します。

 

【第二部】データの加工・分析を体験してみよう! 14:40~16:00 

 

運営:株式会社セールスフォース・ジャパンTableau事業統括
協力:北陸大学経済経営学部田尻ゼミ(d-lab)

 

データを分析するBIプラットフォーム「Tableau」を利用し、
考えるスピードで表現することができるデータの視覚化を体験することができます。

※体験を希望される方は、ノートパソコンをご持参ください。

お申込み

以下のフォームからお申込みください。

https://apply.e-tumo.jp/city-kanazawa-ishikawa-u/offer/offerList_detail?tempSeq=4311

 

募集期間:令和6年1月26日(金)まで

チラシ

金沢市の過去の開催

その他自治体の開催

アーカイブ

お問い合わせ先

〒920-8577 石川県金沢市広坂1-1-1
金沢市市民協働推進課内「金沢シビックテック推進協議会事務局」

TEL:076-220-2026FAX:076-260-1178
Mail:kyoudou@city.kanazawa.lg.jp